カテゴリータイトル画像

アートフリマ10月28日(日)!

23回ZENZOアートフリマ、坂本善三美術館にて1028日(日)に開催します。

 

 

 午前10時から午後5時まで。雨天の場合は館内にて開催です。

 毎回設定しているテーマカラー、今回は「オレンジ」です。

ぜひどこかに「オレンジ」のものを身に着けて、お越しください。

 

 

 現在出店者を募集しています。

 

 

 

“あなたにとってのアート”のご出店、お待ちしています。

 手作り雑貨(アクセサリー、布小物、せっけん)、手作り服、本やおもちゃのコレクション、イラスト作品、木工作品、花苗、カラーセラピー、ダンスや演奏のパフォーマンスなど。

 

 

 

パフォーマンス

 

木工作品

 

子どものお皿やさん

 

わりばし鉄砲やさん

 

 

 

ダンボール自動?はんばいき

 

 

 

 

 

このところ、子ども主体のブースも増えてきました。未成年の場合、保護者同伴でお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

開催場所を裏庭にも広げて、タープエリアも設けました。裏庭に限ってタープやテントのご利用が可能になります。詳しくは下の詳細をごらんください。

 

※裏庭風景

 

 

飲食ブースの出店については、営業許可をお持ちの方に限らせていただいております。

 

 

 

当日は、200メートルくらい鍋ヶ滝よりの旧・蓬莱小学校にて、「ほっぽ蓬莱まつり」も開催されます。こちらもお楽しみに!

 

*******************************

 

 

出店ご希望の方へ 〜必ずお読みください〜

 

 場 所  :坂本善三美術館 前庭と裏庭 

      (雨天決行※雨天の場合は屋内スペースで開催)

 

時 間  :1028日(日)、午前10時(受付、搬入は午前9時)〜午後5時

 

 

物:あなたにとってのアートならなんでも

           (作品、手作りのもの、こだわりコレクション、自慢の農産物、パフォーマンスなど)

 

区画と参加料:

 

    ●一般の出店(美術館前庭)は1区画2m×2m、500

 

    ●タープエリア(美術館裏庭)は1区画2,5m×2,5m、1000

      ※タープは持ち込みです

      ※雨の場合は、館内で一般出店同様に場所をゆずりあって出店していただくため、500円)

 

     ●飲食物の出店(軒下テラス)1店舗1500円(飲食店出店は相談の上。料金に保険所の臨時営業許可申請料を含む)

 

 

販売禁止物:※危険物

 

参加資格:出品物への愛情とウンチクがある方ならどなたでも。

           ただし未成年は、保護者同伴で。

            ※飲食物出店は、原則として通常の営業許可をお持ちの方

 

参加条件:どこかに必ず“テーマカラー”を身につけてください。今回は「オレンジ」です。(毎回テーマカラーが設定されます。帽子、服、髪留め、バンダナ、出店物なんでもOK。仮装、扮装、自作着ぐるみなど歓迎)

 

 

------------------------------------------------------------------

申し込み・お問い合わせ 坂本善三美術館(電話0967−46−5732、メールsakamotozenzo@gmail.com
主   催 :ZENZOアートフリマ実行委員会、坂本善三美術館

協   力 :ほっぽ宝来祭り実行委員会


 

9月の催しいろいろ

9月の催しや展示替え休館など、お知らせいろいろです。

 

 


んまつーポスと作る展覧会「拍手し展!」※


■9月21日(金)午後6時〜オープニングショー(んまつーポス出演)...
■9月22日(土)〜11月25日(日)展覧会「拍手し展!」
■んまつーポス出演のクロージングショーもあります。11月25日(日)午後4時〜
※坂本善三美術館コレクション・リーディングvol.3

 

 


柿渋ワークショップ「柿渋座」最終回


■9月29日(土)午前10時〜午後4時。柿渋樽の貯蔵庫づくり&おつかれさま会
この回だけの参加もOKです。はじめて参加の方はご連絡ください。

 

 

 


各種教室(教室メンバー対象)
■9月1日 美術コースの柿渋トートづくり
■9月15日 子どもたちのプロジェクト「アートクラブ」
■9月29日 ファミリーコースも「柿渋座」

 

 

 


開館、休館について
■9月17日(月)は祝日のため開館し、翌18日(火)が休館になります
■9月18日〜21日、展示替え休館(※21日午後6時からはオープニングショー)
■9月22日〜展覧会「拍手し展」スタート
■9月24日(月)は祝日のため開館し、翌25日(火)が休館になります

んまつーポス、9月21日ダンス公演

んまつーポスと作る善三展「拍手し展(はくしゅしてん!)」が9月22日から始まります。

 

それに伴い、初日前夜9月21日(金)午後6時から、んまつーポスのオープニングショーを開催します。んまつーポスのダンスを身近で鑑賞するチャンス!スポーツみたいなダンス、ぜひお楽しみ下さい(観覧には入館料が必要です)。当日宿泊をお考えの方は、連休前につき早めの宿の予約をお勧めします。
※クロージングショーもあります。11月25日(日)午後4時から。

 

 

「んまつーポス」とは、2006年に結成されたコンテンポラリー・ダンスカンパニー。メインメンバーは豊福彬文、みのわそうへい、児玉孝文。※「んまつーポス」はスポーツマンの逆読み。

小学校の授業で一緒にダンスをして、小国の小学生にはすでにおなじみのんまつーポス。


*****


んまつーポスと作る善三展「拍手し展」は、んまつーポスがダンスを切り口に善三作品を解きほぐして、んまつーポスならではの視点で作られる展覧会です。9月22日(土)〜11月25日(日)。坂本善三美術館「コレクション・リーディング」というシリーズの展覧会で、今年が3回目。コレクション・リーディングの1回目は坂本善三美術館友の会と作った「小国お宝博覧会」、2回目は美術家の藤浩志さんと作った「こんな解釈、ありなんだ!」。
#んまつーポス

8月26日(日)柿渋座、壁塗りします

みんなで当館の壁に柿渋を塗る「柿渋座」。第4回目を8月26日(日)に開催します。午後1時から4時まで。

 


今回は、7月に色粉入り柿渋を塗った外壁に、柿渋だけを上塗りして、仕上げのコーティングをします。※時間に余裕があれば、収蔵庫の外壁にも取りかかります。


柿渋座メンバーのみなさん、お待ちしています。水筒、帽子、軍手、ぞうきん1枚持参ください。参加メンバー募集しています。初めて参加の方は、ご連絡ください。

 

8月11日に仕込んだ柿渋も、経過は順調です。

#柿渋座

 

 

第3回柿渋座

8月11日第3回目の「柿渋座」、「柿採り&柿渋作り」の回です。

 

「青い実を採ります」


午前10時に当館に集合し、レクチャーの後、柿採り班、美術館に残って前日採取の柿を処理する班に分かれ、それぞれの持ち場でワイワイ作業しました。

 

 

子どもも、小枝を外したりお手伝いしてくれました。

 

町内2か所で採れた柿です。今年は裏年のようで、みんな「去年は枝が折れそうにたくさん実をつけてたんだけど、今年は全然…」とおっしゃいます。たしかに実りが少ないようです。貴重な実です。

 

柿渋座の前日にも、町内から提供の連絡を頂いたところの実を採らせていただきました。(上の写真)

 

午後の部スタートです。これから、実をつぶします。

鉄に触れると黒くなります。なので金づちは使えません。木槌で。

 

つぶして、水にひたします。水は近くの湧水を頂きました。

 

水につけて、渋成分を抽出します。

いい柿渋になりますように!

 

次の柿渋座は、第4回「柿渋塗り◆廝厳遑横尭(日)の開催です。

午後1時から4時まで、壁を塗ります。

はじめて参加を希望する方は当館までご連絡ください。

電話0967(46)5732※月曜休み

 

#柿渋座

 

*****

 

 

みんな、柿渋色です。柿渋座1回目にそれぞれ白っぽい服を持ち寄って染めた、ユニフォームです。