カテゴリータイトル画像

「拍手し展!」クロージングショー報告

んまつーポスと作る善三展「拍手し展!」(坂本善三美術館コレクション・リーディングvol.3 9月22日〜11月25日)のクロージングショーが、展覧会最終日11月25日午後4時から、坂本善三美術館展示棟にて開催されました。

 

 

ショーに先立ち午後3時から、んまつーポスによるダンスワークショップも。ショーの中で一部の観客も踊りだすという演出があり、そのダンスの練習をしました。

 

 

んまつーポスは3年前から地元小国小学校に毎年ダンスの授業に訪れていて、小国の小学生にもおなじみです。当日はワークショップから小学生もたくさん参加してくれました。

 

 

 

4時からのショーにも町内外から多くのお客様が来館されました。照明をおとした空間に大音量の音楽、ランウェイを見上げるとダンス!いつもは静かな美術館がみんなの熱気で興奮に包まれました。

 

 

写真提供:穴井康雄さん

 

写真提供:穴井康雄さん

 

ショーの最後はサプライズの“フラッシュモブ”! 事情を知らないお客様は、隣で見ていた人まで急に踊りだしたことに戸惑っていたようでしたが、つられてついつい手足を動かしたりして、大盛り上がりでした。

 

写真提供:穴井康雄さん

 

 

 

 

 

そして、やはりラストは子どもたちもランウェイにのぼって...ダンス!

 

 

おしまいにみんなで「拍手してん!」と声かけあって大きな拍手で幕を閉じました。

 

 

ショーにご参加いただいたみなさん、展覧会前に絵を見て動きを提供して下さった町内外のみなさん、動きの提供以外にも関わって下さった各方面のみなさん、そして楽しい展覧会を一緒に作って下さったんまつーポスのみなさん、ありがとうございました。おかげで楽しい楽しい展覧会でした!