カテゴリータイトル画像

mokuワークショップ「小さなテーブル作り」

4月29日、美術館の裏庭で、「moku」を講師に「小さなテーブル作りワークショップ」を開催しました。

 

 

 

 

「moku project」とは、小国町内の建具職人さんと木工職人さん2人のユニットです。 裏庭の大きな木の下にテントを広げ、作業台を置いて、事前に申し込みのあった13組の家族を迎えました。町内や隣町、熊本市内からご参加のファミリーもいらっしゃいました。

 

今回作ったのは、写真真ん中にある「小さなテーブル」です。折りたためます。

 

 

 

材料の角をカンナで取ったり、のこぎりの切り口を紙やすりでなめらかにしたり。子どもにもできるものも多く、mokuのお二人の丁寧な指導で作業を進めました。

 

 

時間もたっぷり余裕があり、慣れない手つきで作業に時間がかかっても、子どもが少々失敗しても、あせらず騒がず、ゆったりと風にふかれながら気持ちよく手を動かしました。

 

 

お昼は木陰にシートを広げて、それぞれに持参したお弁当を食べて、午後もゆるやかに作業。小さな子どもたちは作業に飽きたら庭の草っぱらで楽しそうに遊んでいました。

 

 

 

みんなのテーブルが完成したあと、最後のお楽しみは、mokuご提供の豪華景品のじゃんけん大会でした。mokuのお二人作のかわいいペン立てやカッティングボードにはじまり、おつきあいのあるレストランのお食事券や農家の採れたてアスパラも登場し、最後は仕立てのいい立派なインテリアボックスを目当てに、大人も子どもも大盛り上がりでした。

 

mokuのお二人と、mokuスタッフのみなさん、楽しいひとときをありがとうございました。