カテゴリータイトル画像

ファミリーコース 『ながい絵』

10月28日にファミリーコースが開講しました。


今回は美術館スタッフが講師となり、ながい用紙に絵を描いてもらいました。

 


絵といってもみんなが何か描いたあとに他の子がその絵に描き足していくこと。
みんな長い用紙に勢いよく書き始め、自由にお絵かきをしたり、
誰かのいた絵に描きたしたり楽しそうでした。

 


書き足していくことで、全然違う絵になり見てる方もとても楽しかったです。

 

 

 

 

今回で今年のファミリーコースは終了となります。
ファミリーコースに参加して頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

 

親子で楽しんでる姿、子供達の新しい一面が見えたり、小学生の子が小さい子供達の面倒を見たり、とてもあたたかい気持ちになりました。
そして、たくさんのアーティストの方との活動はとても貴重な体験になりました。

 

また、来年もファミリーコース開催いたします。

どうぞよろしくおねがいします。