カテゴリータイトル画像

藤浩志さんトーク盛況でした

 

1月7日(土)、「小国お宝博覧会 記念講演会 コレクション・リーディングを語る」と題し、現代美術家で秋田公立美術大学教授の藤浩志さんのトークが開催されました。(主催:坂本善三美術館友の会、坂本善三美術館)

 

 

1月15日(日)まで開催中の展覧会「小国お宝博覧会」について、そして来年の藤さんが企画にかかわる展覧会について、語ってくださいました。新年早々のタイミングにも関わらず、町内外から多くの方がご来館くださいました。

 

 

講演会といっても藤さんが一方的に語るという形式ではありませんでした。展示しているお宝を出品している方々にマイクを渡してお話を引き出し、当館学芸員山下にも企画意図を語らせて、藤さんご自身はマイクを持たない時間も多かったのですが、私たちスタッフもなかなか言葉にできないこの展覧会の魅力のあれこれを、参加のみなさんの前でクローズアップして、わかりやすい言葉で伝えてくださいました。

 

***

 

そして、来年度藤さんに関わって頂く展覧会のプロジェクトについて、藤さんのアイデアをご紹介頂きました。藤さんと一緒に、いつもの日常を少し超えて、自分の好きなことを自分で掘ってみるアートプロジェクト!プロジェクトの参加者を募集します。その詳細は後日発表します。お楽しみに!