カテゴリータイトル画像

「善三庵」づくり始まりました:藤原雅哉展「縁日」より

 8月になりました。
いよいよ善三美術館では夏休みの大きなイベント、藤原雅哉展「縁日」の一環である「善三庵」づくりが始まりました。
「善三庵」は、坂本善三作品のイメージをちりばめた小屋で、善三作品を体感できる空間です。
藤原さんは、この作品を、小国中学校1年生のみなさんと制作します。

8月4日からスタートする、中学生との善三庵づくりに先駆けて、
7月31日、真夏の青空の下、基礎作りが行われました。
お願いに答えてお手伝いしてくださったのは、「縁日」会員の方々。


朝10時作業スタート


藤原さんです。
大工さんではありません。美術家です。




場所を吟味中の藤原さん。






青空の下、大作の基礎が作り上げられました。
お手伝いいただいた縁日会員のみなさん、本当にありがとうございました。
これから中学生たちの手が加わり、どんな空間ができるのか楽しみです。

中学生の作業日
8/4 8/6 8/7 8/10 8/16 8/17 
いずれも10:00〜12:00

善三庵は、9月4日までの展示です。
作業の様子も含めてぜひじかにご覧ください。